こちら「はしれ!はしれ!」編集部
「はしれ!はしれ!」ゼルビスオーナーズクラブ(http://www.840-840.com)の運営記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者、失格
先日、「匿名希望」さんよりメールをいただきました。
(尚、この掲載については事前に全文を確認頂いております。)

数回のやりとりした内容の趣旨をまとめると
1)掲示板が使いにくい雰囲気になった
2)サービス停止部分(愛車自慢)を今後、どうしていくつもりなのか(スタッフ募集も含め)

しめくくりとして「管理人としては失格」
まぁねぇ。。。そうだねぇ。
とりあえず言い訳だけしておこうか。

〔言い訳1〕
840を開設したのは、1999年。
30歳になった今とは管理に割ける時間が減ったということ。
 大半の「ホームページ」と言われる所は数人の「常連さん」によって進行しているが、840の場合はXOCの会員制度の影響もあり、どんどんと新しいお客さんがくるという現実。

〔言い訳2〕
 管理人の自分が840を開設した理由が「パソコンスキルを向上させること」であって、そこから根本的に脱却していないこと。(←あと時間管理と他人への委託や状況管理ができない、という人間性も付け加えておく)

〔言い訳3〕
 運営の方針として「ALL In」を目指しているわけではなく「ポータルサイト」であり「出会いの場」であると考えていること。


で、メールの内容への回答でございますが、
1)掲示板が使いにくい雰囲気になった
→「使用方法ガイドライン」を明示した方がよいのか。
これはねぇ。。。極論からいえば「書いても意味あるの?」ということで、これまではトップページの一番下にちいさーーーく書いてあるんですが・・・・まぁこの趣旨に私なりの解説を加えましょうか。
「ぷちっ」と押す前に、もう一度考えましょう、とか。

2)サービス停止部分(愛車自慢)を今後、どうしていくつもりなのか(スタッフ募集も含め)
→愛車自慢は、本当に楽しいコンテンツだとは思っています。が、現状として、スタッフ登録とグッズ発送だけでもヒーコラ言ってるんで、現段階の復活はありえません。


あ、あと、意外な程に不評のご連絡を頂く「会社型掲示板の退職制度」と「一行掲示板の投稿数制度」 ”管理人がアクセス数アップのための仕掛けなんだろ。ゴラァ”とご意見いただくのですが、まさにその通りなので、返す言葉もございません。
退職制度についても「たまにしか顔を出さないヤツの名前なんか見たくねぇよ」とかギスギスした感覚から導入したものではないんで、まぁあくまでもシャレというか、面白みというか、エッセンスというか・・・ですんで。。。。。そこらへんはご甘受を。

 「7周年なんですわ」のPDFファイル 〔ココ〕にも書いたんですが、この春(3~4月)には、新たなるビジョンを発表の予定です。「楽しいサイト」の運営を継続していくために。

いたらぬ管理人ですが、これからもヨロシクです。
コメント
この記事へのコメント
批判するだけなら子供でもできること。
本当に840を良くしていきたいなら意見を提示することはそれが実現するしないにかかわらずどんどんアイデアを出そうじゃぁないですか。サイトの運営がどれだけ大変かは自分のHPの維持管理の大変さを知っている人なら良くわかるはず。注文ばかり付けるなら自分で満足の行くサイトを立ち上げてみろ!!と言いたい。
840の良さは他に多々あるオーナーズクラブのサイトみたく会員以外に閉鎖的でなくオープンなところだと思う。会員以外とのつながりも結構あるのはかなり貴重だと思いますよ。専門的、閉鎖的過ぎる投稿ばかりでは技術的に知識の少ない人は会員でも質問投稿すらできなくなり過疎化することは必至、現状みたいに専門的+簡略的アドバイスの両方を多くの人から得られることはそれだけでも自分の知識と技術力のアップに繋がる。バイク以外の投稿だってコミュニケーションを取る上で貴重、それに対してレスを付ける等で参加もしやすくなると思う。オフの企画も他のオーナーズクラブやツーリングクラブのよくあるパターンと違いいろんな人が企画を出し参加を呼びかけやすいなんて・・・他に類を見ないすばらしいところではないですか!!・・・長くなっちゃったのでこの辺で・・・
2007/03/06(火) 13:28:12 | URL | らいたー #wVIA9fBs[ 編集]
オープンで。
「オーナーズクラブ」というものには色々な見方があるとは思う。
 私としては「ゼルビス乗り」は勿論、「元ゼルビス乗り」 「ゼルビス好き」 「バイク好き」の人が ”気軽に(≒楽しく)アクセスできる” サイトとして運営したいと思っています。

オーナーズクラブという形式(最初はユーザーズクラブだった気もしる)を用いたのは、「他のバイクのオーナーズクラブはあるけど、ゼルビスはないやん!」という先物ゲット的な気持ちから始めたものです。
 今となればゼルビスを取り扱うサイトも多くなり、ゼルビス乗りとしての選択肢も増えているので、ある種のポータルサイト的な側面もアリだとは思っています。

楽しいサイトにしたいなーーー♪
2007/03/06(火) 22:08:46 | URL | sasayu #8iCOsRG2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://840yo840.blog85.fc2.com/tb.php/48-1b5476ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。